派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)は無制限Wi-Fiの代わりになるのか?

スポンサードリンク

こんばんは

Wi-Fi難民

元派遣社員のうさぎたんです。

 

私が楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを契約して1ヶ月くらいが立ちました。

この楽天モバイルのRakuten UN-LIMITは、楽天回線を制限なく使えるのがウリのサービスです。

そのため、無制限Wi-Fiの代わりに楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを契約しようと思われているかも多いのではないでしょうか。

パソコンやタブレットで楽天モバイルのRakuten UN-LIMITに繋いで自由にインターネットができれば最高です。

WiMAXやその他の無制限を売りにしているWi-Fiの代わりになるかもしれません。

この記事では実際に私が楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを契約して無制限Wi-Fiの代わりになるのかを解説します。

 

場合によっては無制限Wi-Fiの代わりに使える。

結論から言うと場合によっては無制限Wi-Fiの代わりに使えます。

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)はテザリングに対応しているので、パソコンやその他の端末から利用できます。

楽天回線が繋がりやすい地域にいることが最低条件です。

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)は楽天回線でないと無制限で使えません。

パートナー回線の場合は月5GBまでしか使えない契約になっています。

楽天モバイルのサイトに掲載されている通信エリアは信じないほうがいいです。

network.mobile.rakuten.co.jp

楽天回線のエリア内だからといって必ず楽天回線の電波を掴むわけではありません。

楽天回線のエリア内であっても楽天回線が繋がりにくい可能性は十分考えられます。

私は埼玉に住んでいますが、5~7割くらいの確率で楽天回線を掴みません。

都内であれば楽天回線を掴みやすいという口コミはあるので都内のほうが、利用は品水でしょう。

 

1日10GBに制限される

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)は、現状1日10GBを超えてつかうと3Mbpsに制限されるようです。

1日何G使えば速度制限されるといって案内は楽天モバイルではされていないので、この制限が今後きつくなる可能性は考えられます。

個人的には1日10GBは無制限Wi-Fiとして使うのなら許容範囲かなと思っています。

例えばWiMAXは3日間で10GB超えると制限がかかりますし、限界突破Wi-Fiは1日5GB使うと速度制限がかかります。

本当に無制限で使いたいなら光回線などの固定回線一択しかないので、光回線を自宅に引くことをおすすめします。

 

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)はどのくらいの速度が出るのか?

無制限でテザリングできても速度が出なければ意味がありません。

さいたま市内で時間を分けて何回も計測したところ10Mbps~30Mbpsくらいの速度になることが多いです。

速いときは70Mbpsくらいでます。

f:id:tusagi:20200513223024j:plain

10Mbps以上の速度がでていればYouTubeで動画を見たりするくらいなら問題ないでしょう。

家族単位で複数の端末をデザリングするのはかなり難しいと思います。

都内であればもっと早いという報告もあります。

 

勝手にパートナー回線に繋がる問題

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)はユーザ側で楽天回線の電波を掴むか、パートナー回線の電波を掴むか選ぶことができません。

もちろんパートナー回線の電波を掴んでしまうと月5GBまでしか使えないので、無制限Wi-Fiとしてはとても利用できません。

これには解決策があって、スマートフォンの設定で楽天回線だけしか掴まないようにすることです。

楽天回線の電波だけを掴まないようにする設定は、一部のスマートフォンしかできません。

設定できる中華スマホに多いようです。

私は限界突破Wi-FiのOEM版のjetfon P6 のスマートフォンを使っていて、隠しコマンドでEngineeringModeを立ち上げることで楽天回線だけしか掴まないように設定できます。

 jetfon P6の場合、通話はできないようなので注意してほしいです。

 

Engineering Modeを起動できないスマートフォンもかなりあるので注意しましょう。

QuickShortcutMakerやMTK Engineering Modeといったアプリを使えば簡単にEngineeringModeを立ち上げることができます。

EngineeringModeを立ち上げてBandSelectという項目から楽天回線の電波であるFDD_BAND3以外のチェックを外せば楽天回線以外は掴まなくなります。

f:id:tusagi:20200513222643p:plain

jetfon P6はフリーテル製だと思われるのでフリーテルのスマートフォンであれば設定できる可能性があります。

ただし楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)はそもそも対応していなくて使えない機種もたくさんあるので、やってみないとわからないです。

楽天回線しか掴まない設定にするとかなり不安定になるので、楽天回線が安定していない地域の場合も注意が必要です。

必ずできるわけではないので自己責任でお願いします。

 

結論。無制限Wi-Fiで使えたらラッキーかも。

結論としては、無制限Wi-Fiで使えたらラッキーくらいの感覚で契約できるなら契約してみるといいと思います。

楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミッド)はキャンペーン中で1年間は無料で使えるので、もし使えなかったとしてもダメージは少ないです。

無制限Wi-Fiとして使える条件としては使う場所で常に楽天回線の電波を掴むことが条件です。

中華スマホなど一部の端末では楽天回線しか掴まないような設定もできるので中華スマホを購入して試してみるのもいいと思います。

もし加入してみようと思われている方はこちらの友達紹介のIDを入力すると楽天ポイントが2,000ポイントゲットできます。

Rakuten UN-LIMITご紹介特典ID:2020050204759