派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

悲報。派遣社員32歳男、プライベートなことを派遣の担当に説教されるwww

スポンサードリンク

こんばんは

褒められて伸びるタイプ

派遣社員のうさぎたんです。

 

つい最近、派遣の担当者と次回の契約更新について相談してきました。

残念なことに非常にストレスの溜まる結果となってしまったのでご報告します。 

 

f:id:tusagi:20190208012804p:plain

 

シェアハウスの件について説教されるwww

私が仕事をやめる原因は主にシェアハウスに追い出されることになったからです。

詳しくはこちらの記事より。

 

www.richhaken.net

 

正直に話そうか、嘘をつこうか悩みました。

あまり上手に嘘をつくのは、苦手なので、シェアハウスに追い出されたので友達の家に居候することになったという半分本当で半分嘘の設定にすることにしました。

これから友達の家に居候することと、交通費が高すぎるので、あまり長く続けられないことを派遣の担当に伝えたところ、

 

個人間で契約するなんて危険すぎる

住所不定の人に仕事を紹介できない

友達の家に居候するようなやつはすぐ仕事もやめる

計画性がない。何がしたいのか見えてこない

 

などなど説教されました。

 

私がどんな家に住むかなんて、私の勝手です。

あと、私が今後、何をしたいのか、将来のことについて派遣の担当に話す必要もないです。*1

仕事のことならまだしも、なぜ、そんなプライベートなことまでいろいろ言われなければならないのでしょう。

時給1500円というアルバイトみたいな給料しかもらってないのですから、なおさらです。

 

そもそもこうなってしまったのは、交通費がめちゃくちゃかかっていた今の派遣の仕事が原因です。

 

もともとこのシェアハウスに住まないといけなくなったのは、今やっている派遣の仕事が原因です。

引越し先が決まりました!貧困ビジネスの樹海から抜け出せるかも知れない。 - 派遣社員ですがリッチな生活しています。

 

 

次第に腹が立ってきました。

こんなにストレスが溜まるのだったら、全部ウソにしてしまったほうがよかったです。

 

シェアハウスに引っ越したことは正解だった。

最悪なシェアハウスに引っ越してしまったわけですが、それでも引っ越したことによって得た利益は、大きかったです。

もともと、今のシェアハウスに引っ越す羽目になったのは、通勤距離が長すぎて、交通費が高すぎたからです。

 

引っ越す前は交通費が2万円弱かかっていました。

それが、引っ越してから0円にすることができました。

更に、家賃も2万円強も節約できてました。

つまり、今のシェアハウスに引っ越す前よりも1ヶ月4万円も生活費が節約できていたわけです。

8ヶ月くらい生活していたわけですから、約32万円も得したことになります。

今回、最悪なシェアハウスだと判明しましたが、それでも約32万円得したわけです。

 

もちろん、通勤時間もかなり短縮できました。

通勤時間も往復4時間弱位かかっていたのが15分になったわけですから1日2時間も得したことになります。

お金に換算すると、1時間1500円で計算すると、1日3000円以上、7ヶ月続いたので、20×7×3000=42万円分の時間を得したことになります。

得した生活費と合わせると、74万円分の利益を得られたことになります。

 

派遣は、低賃金だからこそリスクを取らなければいけない。

もっと給料をもらって交通費も支給されていたら、こんな危険なシェアハウスに住もうなんて思いません。

給料が低いからこのようなリスクのある選択をしなければいけないわけです。

普通の給料をもらえていないのに、普通の生活をしていたら破産してしまいます。

例えば、都内のワンルームで一人暮らしで、携帯はキャリアで、休日はデートしたり友だちと遊んだりなんて普通の生活はできないわけです。

何かを諦めなければいけません。

一番、生活費を食うのは家賃なわけですから、家賃を節約するためにリスクのある選択をするのは当然の判断です。

 

プライベートなことを派遣の担当に話すのはやめたほうがいい。

仕事を辞める原因がプライベートなことであれば、それを正直に派遣の担当に話すのはやめたほうがいいです。

プライベートなことについていろいろ意見を言われたり、説教されてしまうリスクがあります。

派遣社員は非常識な人が多いので、派遣会社の担当は説教しがちな人が結構多いのではないかと思います。

 

プライベートなことについて意見を言える人は、自分のことをよく知っている人だったり、信頼できる人です。

派遣の担当の人がそのような人である可能性は極めて低いです。

自分のことを何もわかっていない人から、自分のプライベートなことまでいろいろ言われるのは非常にストレスになります。

やめる原因をしつこく聞かれる可能性もありますが、新しい仕事が決まったとか、家庭の事情など適当な理由を作ったほうがいいです。

*1:そもそも将来のことを真剣に考えている人が派遣の仕事なんてしない。