派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

儲からない!ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員は埼玉で活動するのマジでやめとけ!

スポンサードリンク

こんばんは

最低賃金以下

元派遣社員のうさぎたんです。

 

今日、埼玉で初めてウーバーイーツ(Uber Eats)の配達員(自転車)やってみました。

結論から言うと本気でウーバーイーツ(Uber Eats)の配達員で稼ぎたい人は、埼玉で活動するのはやめたほうがいいです。

ちなみに行ってみた場所は、浦和、さいたま新都心、与野、大宮辺りです。

なぜそのような結論に至ったのか解説します。

 

9時間くらい稼働して3,687円しか稼げなかった

9時間くらい稼働して3,687円しか稼げませんでした。

f:id:tusagi:20200604085138j:plain

14時以降はほとんどリクエスト受け取れなかったので、そのときは稼働するべきではありませんでした。

とは言っても一番大きな利益が見込めるお昼時でも時給換算で800円くらいしかいきませんでした。

もっと効率のいい方法を極めても時給1,500円位がMAXな気がします。

 

効率が良くない

11時位からリクエストが割となり始めます。

配送先は、ピックアップした繁華街から2km~4kmくらい離れた住宅地が多いです。

ピックアップはすぐ近くなので割と簡単なのですが、2km~4km離れた住宅地に品物を渡してからがだるいです。

住宅地なのでその付近で待機してもリクエストはほとんど来ません。

リクエストを受けるためにまた2km~4km走って、繁華街などリクエストを受けやすそうな場所に、戻らなければいけません。

これだとかなり効率が悪いと思いました。

結構長い距離を行ったり来たりするのが自転車だと披露もかなり溜まります。

埼玉だと自転車よりも原付きバイクのほうが疲れなくて効率もいいかもしれません。

 

戦略を立てないときつい

ただなんとなく自転車を走らせてるだけだと、リクエストはほとんど鳴りません。

どこがリクエストが鳴りやすいのかを把握して、そこで待機していないといけません。

その土地に詳しければ、クエストが鳴りやすい場所を把握できそうですが、全く知らない土地だと厳しいです。

また、長時間炎天下の中で自転車を走らせてると、判断力が鈍ってなんとなく自転車を走らせがちになります。

 

帰るのがだるい

リクエストを受け取ってばかりいると、自宅からかなり遠くの場所に流されたりします。

その後、自宅に帰るのが非常にだるいです。

今回は14kmくらい離れた場所だったため帰るのがとても大変でした。

 

こういう人が埼玉で活動するのにおすすめ

稼ぎたいなら埼玉ウーバーイーツ(Uber Eats)の配達員はおすすめできませんが、こういう人はおすすめだと思います。

・自宅がリクエストを受けやすい場所にある。

・昼と夕方だけの短時間活動したい。

・運動不足解消も兼ねて、やりたい人。

 ・バイクだともっと稼げるかも?

まとめ

埼玉でやるのは、あまりおすすめできないという結論になりました。

流石に割に合わなさすぎるので、もう埼玉ではもうやらない気がします。

埼玉は結構距離を走らなければいけないと思うので、自転車よりもバイクのほうが向いてると感じました。