派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

派遣社員におすすめの格安SIMは、楽天モバイル!異論は認めない!

スポンサードリンク

こんばんは

楽天で働きたい。

元派遣社員のうさぎたんです。

 

格安SIMをIIJmioから楽天モバイルに乗り換えて2ヶ月位経ちました。

IIJmioと比べてかなり満足しています。

IIJmioのときは、これだけ料金がかかってました。

f:id:tusagi:20190722012420p:plain

楽天モバイルにしてから、月額980円になりました。*1

IIJmioのときと比べると料金も半額以下に抑えることができました。 

 

特に、給料が低い派遣社員には、楽天モバイルのスーパーホーダイがおすすめです。

そこで今回は、なぜ楽天モバイルのスーパーホーダイがいいのか解説していきます。

 

f:id:tusagi:20190722021357p:plain

目次

 

スーパーホーダイにすれば、通信容量を気にせずに済む。

楽天モバイルの一番良かったところは、スーパーホーダイにすれば通信容量を気にせずにつけるところです。

楽天モバイルのスーパーホーダイとは、1Mbpsという速度制限はあるものの、容量無制限で使えるプランです。

IIJmioの場合、私の契約では、3GBしか使えませんでした。

いつも、月の前半には、いつの間にか容量がなくなって、月の後半は、通信が非常に困難でした。

電車通勤が長くて思った以上に、データ容量を使っていました。

 

IIJmioの場合、容量を使い切ると強制的に低速モードに切り替わります。

速度は、最大200kbpsです。

IIJmioの低速モードは、webの読み込みが困難なくらいとても遅いです。

楽天モバイルのスーパーホーダイの速度は、1Mbpsですが、IIJmioの高速通信時と変わらず使えています。

AppleMusicも契約していますが、問題なく、ストリーミングで曲が再生できます。

 

派遣社員で、電車通勤時や休日の外出時にスマホをいじっていると3~4GBくらいでは足りなくなると思います。

 

電話が10分以内ならかけ放題。

楽天モバイルのスーパーホーダイでは、10分以内ならかけ放題です。

ちなみに、IIJmioの場合、600円プラスで払わないとかけ放題になりません。

しかも、かけ放題の時間は3分です。

私は、それほど電話するタイプでは無いと思って、かけ放題にはしてなかったのですが、通話料だけで月500円~3000円位かかっていました。

 

料金が安い。

楽天モバイルのスーパーホーダイは、容量使い放題でかけ放題なのにIIJmioよりも料金が安いです。

スーパーホーダイのSプランで、3年契約だと、楽天のダイヤモンド会員であれば、1年間は月額980円で2年目以降は、月額1,480円です。

基本的には、普段、低速モードで使うことになると思うのでプランは、Sプラン(高速データ通信容量2GB)で問題ないと思います。

楽天のダイヤモンド会員ではなく、楽天会員でもずっと月額1,480円です。

楽天会員は誰でも無料でなれます。

ダイヤモンド会員には、楽天カードが必須となります。

楽天カードでたくさん買い物をすればすぐにダイヤモンド会員になれると思います。

 

不便だと感じたところ。

不便に感じたところもいくつかあります。

iPhoneでの楽天でんわが使いにくい。

楽天でんわアプリからでしか、かけ放題が適用されません。

私は、iPhone7を使ってますが、iPhoneの場合、デフォルトの通話アプリを選択できないので楽天でんわがとても使いにくいです。

例えば、サイトの電話番号からかけるとき、電話番号をクリックすると、iPhoneの通話アプリが開いてしまいます。

楽天でんわで通話したいときは、いちいちコピペして、楽天でんわのアプリから貼り付けないといけません。

 

iPhoneの場合、これを楽天でんわに設定することができません。

また、着信があった場合も、着信はiPhoneの通話アプリから通知が来るので、そこから、楽天でんわのアプリを開かなければいけません。

 

12:00~13:00、18:00~19:00は、低速モードで最大300kbpsになる。

 混雑時である、12:00~13:00、18:00~19:00の時間帯は、高速通信をオフの状態だと、最大300kbpsになってしまいます。

高速モードにするとこの制限は解除されます。

この時間帯は、高速モードにしないとかなりきついです。

逆にいうと、この時間帯以外は、通信モードをオフにしても、問題なく使えます。

 

やっぱり、キャリアに比べると安定しない。

やはり、キャリアに比べると速度が安定しなかったり、遅いです。

混雑時以外でもたまに、なぜかすごく遅くなったりすることもあります。

そのあたりは、IIJmioと大差ないです。

 

結論!通信容量と通話料を気にしたくなければ楽天モバイルがいい!

いろいろデメリットもありますが、IIJmioと比べると大満足です。

特に良いのは、通信量と通話料を気にしなくてもいいところです。

IIJmioでデータ容量使い切ったあとは、絶望的に不便でした。

あと、楽天モバイルを使うときは、楽天カードを持っておくととても便利になるのでもし持っていない方は、一緒に申し込むといいと思います。

楽天モバイルの申込みはこちらから。

楽天モバイル

*1:最低利用期間3年。スーパーホーダイSプランでダイヤモンド会員のみ1年目で980円、2年目以降は1,480円