派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

1年半続けた派遣の仕事、契約満了で辞めたのに、気まずくて、苦痛でした。

スポンサードリンク

こんにちは

派遣社員をやめるのも大変

元派遣社員のうさぎたんです。

 

1年半、勤めてた派遣の仕事を無事やめることができました。

派遣の仕事は、だいたい3ヶ月契約なので気軽に辞められると思っている人が多いのではないでしょうか。

流石に3ヶ月とか更新月以外でやめるのは気まずいことが想像できますが1年以上続けてもやめるのは気まずく大変です。

そこで今回、派遣の仕事をやめるために苦痛だったことを記事にしていきたいと思います。

f:id:tusagi:20190703122823p:plain

目次

 

辞めてはいけない雰囲気がある。特に繁忙期。

派遣社員は三ヶ月更新なのですが、更新しないといけない雰囲気があります。

長く働いていたら、当たり前のように契約更新してくれるだろうと思われます。

特に、長く続ければ続けるほど、任される仕事の量も多くなってくるので辞めづらいです。

また、派遣先から、更新するかどうかの確認もなく、更新する場合は何事もなかったかのように働き続けます。

契約を更新する前提で、仕事のスケジュールも組まれます。

むしろ意図的に、更新しないといけないような雰囲気作りをしているようにすら思います。

長く働いてほしいなら、3ヶ月更新なんてせずにもっと長い期間契約すればいいのにと思うのですが、謎です。

 

契約更新時期が、繁忙期や人が少ない時期に被ると余計辞めづらくなります。

理論上は、契約更新時に更新しなければやめられるのですが、忙しいと、とてもやめられるような雰囲気ではありません。

あと、派遣社員は、基本的に短期で辞めていくので、辞める人が被って人が少ない状況になると余計、辞めづらいです。

 

私の場合、3月が更新時期だったのですが、辞める人と退職時の有給を使う人がたくさんいました。

そのため、私だけにしかできない作業が大量にあり、私がいなくなると仕事が進まないような状況でした。

こんな状況で、

「私も契約更新せずやめるので、有給大量に消化したいです」

なんて言えるわけがありません。

「なんでわざわざこんな忙しい時期にやめるの?」

と直接言わないにしても、絶対思われます。

このとき、仕事を辞める以前に、引っ越しのために有給を使いたいのに使うことすらできませんでした。

派遣の担当には、「今忙しくてやめれるような雰囲気ではないので、次回、更新月以外でやめることはできないのか?」と交渉してみましたが、「特別な理由がない限り更新月じゃないと絶対ダメ!」とあからさまに嫌な顔をされました。

 

派遣の担当から、強引に引き止められる。

私は、繁忙期は避けて、ようやく、次の更新月がきたので更新しないと派遣会社のオーダーフォームから送信しました。

しばらくしたら、派遣の担当と面談にきました。

面談では、「生活が苦しくなる、今くらいいい時給の仕事はなかなか決まらない」といった、脅しのような引き止めにあいました。

詳しくは以下の記事より。

 

www.richhaken.net

 

前回の更新のときに、辞めたいって伝えてあるのになぜこの期に及んで強引に引き止めるのか、かなり腹立たしかったです。

 

派遣元に仕事を更新しないと伝えなければいけなかった。

私は、派遣会社から契約更新しないと派遣元に伝えてくれから、自分から派遣元に仕事をやめることは言わなくてもいいと思っていました。

実際のところ、直属の上司には何も伝わってなくて、私から伝える必要がありました。

仕事をやめると派遣会社には伝わっていても派遣先には伝わってるかどうかわからない期間が2週間位ありました。

派遣先に伝わっていない間は、これからも私が働く前提で新しい仕事も教えられてました。

派遣先に伝わっているかどうかわからない状態というのは、思った以上に苦痛でストレスがたまりました。

詳しくは以下の記事より。

 

www.richhaken.net

 

引き継ぎや送別会が別れの挨拶が苦痛。

やめると引き継ぎや送別会、最終出勤日に別れの挨拶をしなけれいけません。

私は、人見知りであまり社交的ではないので、こういうイベントがあるたびにかなりの苦痛を感じてしまいます。

辞めると派遣先の人に知れ渡ったら、どういう理由でやめるのか必ず派遣先にも聞かれます。

仕事の不平不満があっても言えるわけがありません。

みんなが納得できるような理由も考えてきちんと説明しないといけません。

 

最終出勤日には、お菓子を配って挨拶をしました。

お菓子もそこそこ安いやつを探すのが大変でした。

 

自分の送別会も苦痛でした。

送別会でも挨拶しなければいけなかったり、次の仕事について嘘をつかなければいけなったりして、とても大変でした。

 

退職代行は、割と現実的な選択だと思う。

派遣の仕事を円満にやめようとすると、いろいろ大変なことがわかりました。

ちなみに、ただの派遣社員が円満に退社したところでなんのメリットもありません。

働いていた派遣会社が次いい仕事を紹介してくれるとかそういうのも皆無でした。

円満に辞めるのがめんどくさいのか、突然来なくなる派遣社員も結構います。

 

退職代行を使うのも現実的に、ありだと思いました。

退職代行を使うとその時点で派遣先や派遣会社の人と顔を合わせなくてすみますし、引き継ぎや、別れの挨拶などめんどくさいイベントごともなくなります。

退職代行を使わずに自分でバックレることも可能ですが、私の派遣会社では、連絡がないと自宅まで来ると言ってました。

バックレてもいろいろとめんどくさいことになるのは間違いないです。

 

退職代行を使うと、もちろん、今の派遣会社では働くことができなくなると思いますが派遣会社なんて腐るほどあるので、別の派遣会社で働けばいいだけです。

派遣代行会社は、いろいろあるので調べてみてください。