派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

【レビュー】10万円で買えるMacBook Pro Mid2017最高です!

こんばんは

MacBook無職おじさん

元派遣社員のうさぎたんです。

 

MacBook Pro 2017年モデルをヤフオクで買いました。

購入したモデルは、MPXQ2J/Aです。

価格は、中古で9万円弱でした。

MPXQ2J/Aは、Touch Barがないモデルになります。

2017年モデルは、Touch Barがあるモデルも販売されています。

Touch Barは、評判も悪く値段もかなり高くなってしまうのでTouch Barがないモデルのがおすすめです。

後で調べてわかった後悔したのですが、新品でも価格コム最安で10万3千円で変えます。

中古と1万円しか価格差がないので新品で買ったほうがいいと思います。

 

f:id:tusagi:20190818235947j:plain

目次

 

MacBook Pro2017年モデルのコスパが最高な理由。

コスパが良いです。

一番注目してほしいのは、MacBook Air 2019年モデルでMVFH2J/AよりもCPU,グラフィック性能が若干、上なのに、価格は安いということです。

MacBook Air 2019年モデルのMVFH2J/Aは、価格コム最安で11万円くらいします。(2019年8月現在)

kakaku.com

 

MacBook Pro Mid2017は、価格コム最安で10万2000円です。

 

kakaku.com

 

価格は、1万円弱くらい、MacBook air MVFH2J/A のほうが高いです。

バッテリー持ちは、MacBook Air 2019年モデルのほうが上です。

重さは、MacBook Airのほうが120グラム軽いです。

あとは、MacBook AirはTouch IDあるなど違いがあります。

 

MacBook Pro Mid2017 MPXQ2J/Aのスペックとベンチマーク

主なスペックはこちらになります。

CPU:Intel Core i5-7360U  2.3 GHz

メモリ:8GB

ストレージ:SSD128GB

グラフィック:Intel Iris Plus Graphics 640 

液晶サイズ:13.3 インチ

解像度:WQXGA (2560x1600)

 

私が購入したモデルは、メモリが8GBでストレージが128GBのモデルになりますが、もっと容量の大きいモデルもあります。 

 

ベンチマークソフトは、CINEBENCHを使いました。

CINEBENCH R20のスコアです。

f:id:tusagi:20190819001401p:plain

スコアは、927ptsになりました。
CINEBENCH R20によると、Core i5 3550と同じスコアのようです。

 

CINEBENCH R15のスコアです。

f:id:tusagi:20190819001436p:plain

スコアは、368cbになりました。

 

 

キーボードの押しやすさは、好みが分かれるかも。 

 MacBook Pro Mid2017に搭載されているキーボードは非常に独特です。

非常に薄っぺらいです。

押すとペチペチとした感じの押した感触があります。

好みは分かれそうですが、個人的には特に違和感なく使えています。

しっかりと押したい人には、向いていないかもしれません。

f:id:tusagi:20190819233746j:plain

 

あと、このキーボードめちゃくちゃ壊れやすいみたいです。

キーボードを酷使すると壊れる可能性があります。

もし中古で購入した場合、ちゃんとキーが反応するか確認したほうが良いです。

Appleでは、このキーボードは、修理プログラムでリコール対象なので、今なら壊れてても無償で修理してくれると思います。

この修理プログラムは販売日から4 年間適用されるので、2017年のモデルは、2021年までは大丈夫そうです。

support.apple.com

 

中古品のせいなのかもしれませんが、キーボードがテカっているのが気になりました。

ティッシュで拭いてもテカリは取れませんでした。

 

 

このキーボードは光るのでかっこいいです。

光ることにどれほど意味があるのかはよくわかりません。 

f:id:tusagi:20190819000107j:plain

 

やっぱり、ディスプレイが非常に綺麗。

ディスプレイは非常に綺麗です。

f:id:tusagi:20190818235947j:plain

ディスプレイの角度を変えても、映りが殆ど変わりません。

ディスプレイの解像度もWQXGA (2560x1600)あります。

4Kには、満たないですが、フルHDのノートパソコンが主流の中それを上回っています。

 

薄くて軽いから簡単に持ち運べる。

MacBookの特徴として、薄さと軽さがあります。

重さは、1.37 kgです。

厚さは、14.9mmです。

f:id:tusagi:20190819233859j:plain

 

MacBook Air 2019年と比べてもほとんど変わらないので、MacBook Air並みに持ち運びに便利です。

しかし、持ち運ぶときにそのままかばんに入れるとかなり傷が入りそうなので、専用のケースに入れて持っていくことをおすすめします。

 

 

 

USB3.0とSDカードリーダがないのが残念。

MacBook Pro Mid2017では、Thunderbolt3端子とイヤホンジャックしかありません。

一番使われているUSB typeAの端子がありません。

Thunderbolt3接続の機器を持っている人ってあまりいないと思います。

これのせいで、今持っている、USBメモリだったり、外付けHDDが接続できません。

接続させるには、別途、typeCのハブを購入せざる負えなくなります。

 

 

ハブをつけると一気にMacBookがダサくなりそうです。

 

もちろん、SDカードリーダもありません。

もっと古いモデルは、SDカードリーダもUSB端子もちゃんとついていたのですが、どうしてこなってしまったのでしょうか。

 

Thunderbolt3の端子が微妙。

Thunderbolt3の端子がかなり微妙です。

挿してみたのですが、結構ゆるくて、安定感がありません。

何度も抜き差ししてるとすぐ接触が悪くなって壊れそうです。

f:id:tusagi:20190819233947j:plain

 

充電は、Thunderbolt3の端子からACアダプタをコンセントに挿して充電します。

ACアダプタは、61WのUSB-Cの電源アダプタになります。

USB-Cの電源アダプタなので、Apple純正品以外から出ているACアダプタでも対応していれば充電できます。

f:id:tusagi:20190819234204j:plain

 

このThunderbolt3は、充電に使ったり、USBハブにつなげたり、ディスプレイにつなげたり色々使用用途が多いので酷使しそうです。

Thunderbolt3の端子が二つあります。

 一つが駄目になっても、充電できるのでまだ保険があります。

 

故障?Thunderbolt3で充電ができない問題が発生!

Thunderbolt3がいまいちだなと思っていたのですが、Thunderbolt3で充電ができない不具合がわかりました。

奥側のThunderbolt3で充電できません。

 

手前ならできます。

そういう仕様なのかなと思ったのですが、調べてみると、両方とも充電できないとおかしいようでした。

OSを最新にしたり、SMCリセットしてみたのですが駄目でした。

SMCをリセットする方法は、Appleの公式ページに記載があります。

support.apple.com

しかし、ダメ元でもう一度SMCリセットしたら治りました。

良かったです。

ツイッターで相談したところ、こういう症状は結構あるみたいです。

また、同じ症状にならないか不安です。