派遣社員ですがリッチな生活しています。

派遣社員でもリッチな生活をして幸せになろう。

派遣社員と正社員では、福利厚生も、全然違うよ!

こんばんは

格差社会

元派遣社員のうさぎたんです。

 

派遣社員と正社員は、給料が、全然違いますが福利厚生も全然、違います。

もちろん福利厚生の差は、正社員が働いている会社によって違ってきます。

ここでは一例として、私が体験した福利厚生の違いについて語っていきます。

 

目次

 

正社員は、交通費が出る

正社員は、交通費がでます。

殆どの会社は、交通費出ると思います。

基本的に、派遣社員は交通費は、でません。

例えば、月5,000円交通費がかかると、年換算すると6万円かかる計算になります。

地味に痛いです。

 

正社員は、慶弔休暇がある。

慶弔休暇とは、結婚・出産・葬式のときに休暇がもらせる制度です。

慶弔休暇で、休んでも給料は支給されます。

よほどブラックな会社でないかぎり慶弔休暇も普通の会社ならあります。

しかし、派遣社員は、もちろんありません。

例えば、派遣社員が、葬式で休んだ場合、その日は欠勤扱いになります。

有給が使えればまだいいですが、使えなかった場合、葬式にかかる費用も負担し、さらに給料も減るのでかなりの痛手です。

 

正社員は、健康診断に行ってる間も給料が出る。

正社員は、健康診断に受けた時間は、給料が支給されます。

派遣社員は、健康診断に受けている間は給料が支給されません。

テンプスタッフは、ハガキが来て、休日に勝手に行ってくれって感じでした。

他の派遣会社もそうだと思われます。

派遣社員は、労働時間じゃない休日に健康診断を受けないといけないので、休日が無駄になるし、無休で健康診断を受けるのでダブルパンチです。

健康診断から帰ってきた正社員の人を見ると少し腹が立ちました。

 

正社員は、夏休みがある。

私が前に働いていた職場は、盆休みがないかわりに夏休み休暇みたいなものを正社員たちは各自とっていました。

もちろん、派遣社員に、そんな休暇ありません。

派遣社員は、盆休みも働かされて、なおかつ夏休みもありませんでした。

正社員は、夏休みになると旅行に行くとかで一週間位休みをとっていて非常に羨ましかったです。

 

正社員は、割引サービスがある。

正社員は、レジャー施設やホテルなど割引サービスがありました。

一応、そういうテンプスタッフにもありますが、微妙なのが多いです。

 

正社員は、1時間単位で有給を使える。

正社員は、1時間単位で有給が使えました。

例えば、今日は、半休で午前中仕事をやって帰るとか、給料日は、2時間早く帰るとかやってました。

 

まとめ。派遣社員の福利厚生は、ないといってもいい。

派遣社員は、法律で定められている福利厚生以外は、ないです。

「派遣社員でも、福利厚生はある」と説明しているサイトもありますが、説明しているのは、法律で定められているものです。

法律で定められているわけですから、あるのは当たり前です。

 

派遣社員の福利厚生がなくて、特に痛いのは、慶弔休暇と交通費が出ないことです。

殆どの会社の福利厚生は、慶弔休暇と交通費支給があるわけですからこれも法律で支給するように定めてほしいです。

派遣社員で、長期的に働くと明らかに損をするのでおすすめしません。

派遣社員は、3年まで働くことができますが、3年も働くのであれば正社員で働いたほうが絶対にいいです。

個人的には、1年から1年半でやめるのがベストだと思います。

www.richhaken.net